診療時間と休診日
  • 電話0942-46-6600
  • お問い合わせはこちらから
KENT BLOG

梅雨入り

ブログ

お知らせ画像 ご訪問ありがとうございます。
本日、九州が梅雨入りしました。

数日前から急に暑さが厳しくなっていたのですが
それに加えて雨・・・
コロナ対策で診察中の換気を行っていましたが
暑さと雨で排煙窓を開けっ放しにすることもできなくなり
十分な換気ができなくなってしまいます。
オンライン受付と駐車場での診察待ちなど
3密をさける策はできる限り行っているので
待合室に人が密集することはなくなっているのですが
それでも換気が十分できなくなるのは・・・

それに備えて注文していた空気清浄機が先日届き
すでに待合室と処置室で活躍してくれています。
「コロナに有効」とはメーカー側も言えないらしいですが
コロナ対応で使用した救急車や
東京消防庁特殊救急車にも搭載されているものらしいです。
通常、発生素子は1本搭載されているのですが、
当院の待合室と処置室が空気清浄機の最大許容量限界の広さだったため
それぞれをオプションで発生素子2本搭載モデルにしてあります。
換気扇を常に動かして、
換気とこの空気の離れた部屋への引き込みを行っています。
また、これが行き届きにくい部屋は
オゾン発生器と次亜塩素酸水入加湿器で補助しています。
(※いずれも人体に悪影響のない濃度です)

HBクワットによる床・ソファー・椅子・ドア取手等の拭き上げ
レジ内の紙幣・硬貨のオゾン消毒
も継続して行っております。

これが本当にどれくらい効果があるかわかりませんが
患者様とスタッフが安心できる空間の一助になってくれればと思います。


また、この前までは駐車場での診察待ちの間
車の窓を開けて待機されていましたが
これからの暑い季節はそれもできなくなり、
エンジンとエアコンを付けての待機をされると思いますので、
それもなにかと大変かと思われます。
また、徒歩でご来院された際の待合での待ち時間も不安かと思います。
その大変さと不安と地球への負荷を軽減するために
今までの電話受付に加えて、オンライン受付をスタートしています。
現在、待ち時間軽減のため電話・メール案内タイミングなど試行錯誤中です。
待合室は徒歩等でご来院された方と検査・会計待ちの方の待機スペースとして
確保していただきますようご協力をお願いします。

患者様には色々とご不便をおかけしており
大変申し訳ありません。
そして、対応にご協力いただき本当にありがとうございます。

1日も早くコロナが終息して、「あの空気清浄機の導入は、無駄だったね・・・」
といえる日が来てほしいものです。